希少部位が食べられる久留米の焼肉店、絆繁(福岡)

こんにちは、トミーです😊

昨日、鳥栖市で転出届を受け取りに行きました。

2月9日で鳥栖市民ではなくなります。

鳥栖市では色んな方にお世話になりました。

本当にありがとうございました!

再び福岡県民になります。ここからが本番。

ストイックに挑戦していきます。

私のこれからについてもこちらの記事から確認できます。

今回、紹介するのは、希少部位が食べられる福岡県久留米市にある炭火焼肉 絆繁

これ読み方が、ハンハンって言います。

最初読めませんでした😂

それでは早速絆繁のご紹介をしていきます🙆‍♂️

絆繁について

絆繁は、福岡県の久留米市東町のビルの中にあります。

絆繁は、炭火焼肉のお店です。

⬆︎絆繁の外観

階段を昇って左手に扉がありますので、そこから入店してください。

高級感漂っていますし、すごくいい雰囲気✨

私がオススメしたいポイントとして・・・

上質な肉をご提供しているところ
鹿児島黒牛で希少部位が頂けるところ
西鉄久留米3分であるところ

A4ランク以上の鹿児島県産黒毛和牛をオーナー自ら厳選しています。

②普通の焼肉店では食べることのできない希少部位がここではいただけます。初めて食べるものづくしで本当に楽しい!!

③西鉄久留米駅から徒歩3分ということで交通の便もいい!やはり、焼肉といったらビールですよね🍺

電車で来て、美味しい焼肉食べて、ビールをククッと呑みましょう❗️

車で来たい方もいると思いますが、専用駐車場がないので、パーキングエリアに駐車してください。

シーンに合わせて席を選べるところもポイントです!

私がオススメしたい席は、カウンター席です。

お肉のブロックを切っているところを近くで見ることができます。

ここに網を乗せて焼いていきます。

メニューについて

お肉の盛り合わせを1つ選んで、いくつか気になるメニューを注文するのがオススメですね!

今回は、赤身盛り(オーナーが厳選したお任せ赤身コース)、前菜ではカッパの三種盛り上タン塩肉寿司を注文しました🙆‍♂️

希少部位が多く出てくるので、どこの部位かわかるように部位図鑑を貼り付けておきます!

⬆︎部位図鑑

いざ実食!

前菜のカッパの三種盛り

⬆︎カッパの三種盛り

前菜でいただいたカッパの三種盛り。

カッパは、部位図鑑にないので、少し解説しておきます。

かっぱと言う部位は、前腹の皮と脂身の間にある赤いスジの事です。

要は、スジ肉です。

三種盛りは、ポン酢大根おろしニンニク醤油の三種でいただきます。

食べ比べてみてください!

スジ肉で、柔らかい肉ではありませんが、噛めば噛むほど味が出てきますよ😲

上タン塩

⬆︎上タン塩

塩胡椒がかかっているので、まずはそのまま食べてみてください。

胡麻油の風味がしてて上品な味わい。大きいですが、一口でまとめて口の中に入れていきます。

レモンも絞って食べることができます。

肉寿司

⬆︎肉寿司

お一人様一貫までと大量には食べられない逸品。

わさびとともに口の中へ。

フワッと柔らかいネタのお肉は口溶けが半端なかったです🤤

ぜひ一貫食べて欲しいです🍣

赤身盛り

赤身盛りは、塩焼きタレ焼き焼きすきという順番でいただきます。

ガーリックチップわさびタレがあるので、使い分けて合わせて食べてみてください。

まずは塩焼きから・・・

⬆︎赤身盛り(塩焼き)

霜降りが美しすぎます。

個人的には、センボンが美味しかったですね。

外ももの部位にあたりますが、濃厚な旨味があって柔らかかったです✨

次に、タレ焼きです。

⬆︎赤身盛り(タレ焼き)

こちらはタレ焼きなので、焼いて何もつけずに召し上がれます。

この中での私のオススメは、マルカワでした。

内ももの一部の部位で、上質な赤身の希少部位。

とても舌触りがよく、肉肉しい感じでした。きめ細かくて歯切れが良かったです😆

最後は焼きすき・・・

⬆︎赤身盛り(焼きすき)

サッと焼いて、溶き卵に豪快につけて、ペロリと一口で・・・

口溶けがすごくて、タレも濃厚で卵によってまろやかに!

最高でしたね🥺

赤身盛りとはいえど、上質なお肉なので、これだけ食べても十分お腹いっぱいになりました😊

食べたことのない肉の部位を食べ比べしながら、味覚を研ぎ澄ましながら、食べるのは楽しかったですね👏

地図と営業時間

営業時間昼.11:00~14:00(平日のみ)
夜.17:00~23:00(L.O22:30)
定休日火曜日