博多駅南にあるランチがお得な小料理店、花唄(福岡)

こんにちは、トミーです😊

今日から三連休です。有給を取りました。

しっかり目標を持って三日間過ごせたらなと思います☺️

最近運動不足で美味しいご飯をたらふく食べたり、お酒を飲んでいます。下っ腹が出てきてて、大学時代は割と絞っていただけに悲しいです😭

今日はランニングもしようかなと思っています。

毎日、続けたいのですが、時間がなかなか取れないんですね😂

まぁ、時間は作るものなのですが、会社を辞めて自分のしたいことにオールベットできるので、ランニングは必須項目にします🏃🏻‍♂️

さて、前置きはこの辺にして・・・

いつも脂っぽいものばかり食べてるから太るんだよ、トミーさん❗️

と、言われても仕方がないので、今日はさっぱりした小料理店を紹介しましょう💁‍♂️

お店の名前は、花唄です🌸

花唄について

花唄は、博多駅南にあるこじんまりとした小料理店です🏠

⬆︎花唄

木の看板に書かれた花唄も力強くて好きでした😊

ランチ時には周辺のサラリーマンやOLの方々がやってきます。

お手頃で食べられる美味しいランチメニューが人気です⭐️

ランチはお手頃ですが、夜は美味しくて高級なお酒を飲みながら、美味しい料理をいただけます。

花唄のランチメニュー

花唄は経済的にも優しい、そして美味しい!

店内の様子はこんな感じ👇

まずはメニューからご紹介しましょう💁‍♂️

⬆︎メニュー

こちらの花唄は海鮮料理がおすすめだそうです。確かに海鮮丼を注文している方が多かったような気がしました🤔

季節料理ということもあるのでいくつかのメニューはシーズン毎に入れ替わるようです。

メニューを見て気になった方もいると思いますが、ハーフ&ハーフはとり天とチキン南蛮が1つに楽しめる定食です。

私は、このハーフ&ハーフを注文しようと思いましたが、残念ながら、チキン南蛮が売り切れになっていたため、とり天定食を注文しました👍

⬆︎とり天定食

こちらがとり天定食。追加メニューでご飯大盛り(+50円)と明太子(無料)を追加しています。

いざ実食❗️❗️

とり天は国産鷄を使用。思った以上にとり天の量がボリューミーでした🐓

国産鷄は柔らかくて身も大きくて美味しいですね😊

ゴマの入った酸味のあるタレにつけて食べました😌

ご飯が進む進む💨

明太子やふりかけもありますので、ご飯をどこに当てるのかが迷います😂

私が感動したのが味噌汁です😳

味噌汁に関して店長に、お聞きしたのですが、味噌汁は魚の頭や骨を入れて出汁をとっているとのこと。

味噌汁を食べてみると分かると思いますが、甘いです。

もちろんですが、味噌汁おかわり(+50円)とご飯おかわり(+100円)しました😋

こんだけ食べて950円❗️

最高のランチタイムになりました👏

地図と営業時間

<営業時間>

ランチタイム:[火~金] 11:45〜14:00

ディナータイム:[月~金・土] 18:00〜23:00