5Gの未来どうなっていくか−【5Gビジネス】

こんにちは、トミーです😊

突然ですが、今の世の中に満足していますか?😲

今日の日本は、正直何か不便だというのは中々思いつかないところまできています。

それは本当に便利な世の中になっているからです。

しかし、世の中はさらに変わっていきます。そして、時代の変化とともにより便利な世の中になっていくことでしょう。

その技術革新の一つに通信技術があります。来年いよいよ日本に上陸する5G

5G上陸間近に迫っているにも関わらず、世の中にどのような影響があるのか知らないっていう方もいるかもしれません。

私も曖昧な知識だったので今一度5Gについて学ぼうと考えました。

そこで出会った本が亀井卓也さん著『5Gビジネス』です。

この本について少しお話しさせていただこうかなと思います😊

1.5Gとは?

そもそも5Gそのものの意味が分からない人のために少し触れておいたほうが良さそうなので触れておきましょう☝️

5Gとは、5Generationの略です。日本語で言うなら、5世代ということですね。

現在、4Gですが、順を追ってみてみましょう。

  • 1G・・・音声通話
  • 2G・・・メールやウェブ
  • 3G・・・プラットフォームとサービス
  • 4G・・・大容量コンテンツ

このように4Gまでは決まった通信技術の目的が明白でした。

しかし、4Gの時点である程度の人は通信に対して満足しているのです。5Gを語るには、5Gのシナリオに触れる必要があります。

①高速大容量通信

これは今までよりも桁違いのスピードで通信ができるといった技術。

②超信頼・低遅延通信

4Gになってから大きく遅延することはなくなってきましたが、たまに遅延することもあってイライラするシチュエーションがあったかと思います。5Gではエッジコンピューティングという仕組みを使ってさらに低遅延を実現しています。

③多数同時接続

今まで基地局に通信が集中するとキャパオーバーになることがありました。しかし、5Gでは基地局の収容範囲が大きく広がります具体的な数字で表すと、100台の端末接続範囲が100倍の1万台になります。

ここまで聞いてピンときた人もいるかもしれませんが、5Gは今までの通信技術に比べて何か1つの課題を解決するといった定義付けがなされていないことが分かります。

2.5Gによって、世の中はどう変わるのか?

5Gはどのように変わっていくのか。5Gは、様々な場面で活用されます。

最も大きな変化として取り上げられているのが、自動運転技術です。車が常に通信している状態で、前の車がどのような動きをしているのか、2つ前の車がどういう動きをしているのか、それを通信技術によって検知して、自動で処理する仕組みができます。

自動車は命に関わるモノなので、遅延のある現在の通信技術では自動運転はリスクが高すぎます。そこで、5Gの出番となるわけです。

他にも医療の場面では遠隔地の治療だったり、買い物の場面ではレジがない店舗実現、広告の最適化などがあります。

また、私たちの身の回りにあるモノがインターネットに繋がるIoTの時代になっていくでしょう。

今日、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルが5G参入が明らかとなっていますが、4社は他企業と共同となってプロジェクトを進めていることも確かです。

3.私たちは5Gに備えてどうすべきなのか?

それでは、私たちは5Gに備えてどうすべきなのか?

それはビジネスモデルの変化にあります。

B to B(Business to Business)やB to C(Business to Consumer)というワードは聞き覚えがあるかもしれません🤔

これから5Gの時代に突入する中で、B to B to Xというビジネスモデルが主体となっていくことが述べられています。これはBusiness(通信事業者) to Business(センターB事業者) to X(エンドユーザー)を表しています。エンドユーザーは法人企業かもしれないし、消費者かもしれません。つまり、BかCか。

どういう意味かというと、我々はセンターB事業者に属して、いかにエンドユーザーに価値を提供できるのかということ。

これから5Gが普及していく世の中で、この5Gの通信技術を生かしながら、ビジネスを進めることが未来の勝者であるといことを筆者は述べています。

ここで5Gが普及した世の中を想像してみるのです。

そのために今自分にできることは何なのか・・・

それを考えることで新しいビジネスは自然と浮かび上がってきます。私は今新しいものに挑戦しています。

それはYoutubeです。内容は後々に公開していきますが、動画配信は大きな可能性を秘めており、最も影響を与えやすいメディアです。

Youtubeをどのように生かしていくのかは決まっているので、とりあえずは動画編集に慣れてスキルをどんどん磨いていきます。

今回、ある程度の5Gの概要は説明しましたが、もっと技術的なことを学びたいのであれば、改めて本書を読むのもいいかもしれません💁‍♂️