文系大学の教育に意味はあるのか–

2019-10-01




こんにちは、トミーです(^^)

雨も降るし、ジメジメするし蒸し暑いですね、もう既にクーラーガンガンつけてます😅 苦しい環境での作業は悪循環しか生まないので、我慢し過ぎはやめましょう😂

さて、本題に入ります!私はNewsPicksで一つの記事が目に留まりました。『京大がスタートさせた「Society5.0時代」の人材育成』という記事です。

京都大学といえば、「THE 世界大学ランキング日本版2019」において、東大を抑えて、見事1位に輝いた大学です。その京都大学が10年前から取り組んでいたのが、『ITリテラシー教育』です。

ITリテラシー教育とは、ITに関わる要素を理解・操作する能力を身につけようというものです。

「いや、それは理系の仕事じゃん!?」

と思った文系の方々。それは大きな間違いです。そもそも文系大学に通う皆さん、また文系卒業生の皆さん、今学んでいる内容ってこれから生きていく上で必要な内容ですか?☝️

確かに、全て意味がないとは限りません。実用的なものも勿論あると思いますので…

私も文系大学出身です😂 その身だからこそ、つくづく感じますが、正直大学の授業で身についたものって殆ど皆無に近いかもしれません🤔

では、文系大学の皆さん、あるいは卒業生の皆さん。今心に聞いてみてください、「私は大学で何を学んだのか?そして、それが会社に入って実際にどういう場面で活用できるか?」

ハッキリと自問自答して答えられたなら、その知識をこれからも行きたい企業、使っていけばいいでしょう。しかし、文系大学生の半数以上の方は「何学んでるんだっけ?」って感じではないですか?(笑)

「まじめに学んではいるけど、それ会社で使えるのか?」って人も多いのではないでしょうか。それが文系大学の現状なのです😥

私もそれなりの文系大学には行っていたものの、会社に入ってから何か学んだことを生かせたかというと、それはNOです。

そう感じさせているのには大学にも問題があるのではないでしょうか。大学は学ぶ場です。教育カリキュラムに意味がなければ、大学に行く意味が無くなります。

私は大学で得たものは沢山あります。しかし、授業から学んだというよりは部活動の中や書籍を読んで自分から学んで得たものの方が大きい気がします😅

今の文系大学の役割は何?

こんなに文系大学のことを批判するのであれば、結果的に、「文系大学の役割って何だよ!」ってなりますよね。

現状、その役割は学歴取得大きいのではないですか?皆さんも文系の方々は頭のいい大学に行きたいと思って高校時代勉強しませんでしたか?その先の働くことを見据えて勉強した人はいますか?まぁ、ゼロではないでしょう。

しかし、殆どの方々は、

  1. 頭の良い大学にいく。
  2. 頭の良い大学を卒業して、大学最終学歴という肩書きを得る。
  3. 大企業に就職する。
  4. お金持ちになる。

 という曖昧なビジョンで進んでませんか?

これは、日本人が思い描く理想的なビジョンの典型例です。学歴を得るために良い大学へいく。それなら、入学してから卒業までの過程って相当無駄にしてる気がしませんか?😧

理系の方は研究などする中で、自分が何をしたいのかをその研究過程で見出す方も多いでしょう。そもそも研究スキル自体に価値があります。当たり前のことを言いますが、過程ってすごく大事で、4年間過ごす中でその過程を無駄にしている大学生は残念ながら多いです😥

文系大学のこれからの在り方について−

現在、IoT(モノのインターネット)とかAIとかIT関連の記事が多く見受けられます。さて、この中で文系の方々はどうするべきか。

もちろん、このIT革命の波から逃れることはできません。あと、5年後、10年後は更に技術革新は進んでいくでしょう。

「俺たち、私たち、もう終わりじゃん!」って思っている文系の方々。そんなことはありません。社会のニーズに合わせていけばいいのです。

現在、IT人材は不足しています。これは緊急性の高い国家問題でもあります。IT人材を育成するという名目で始まったこの京都大学のカリキュラム。ITリテラシー教育というのは、実は文理関係ない分野です。

ITといえば、プログラミングだとかそういうことをイメージしがちですが、情報の管理という分野でもあります。世の中、情報に溢れていますが、それを理解してあらゆる解決策を見出す発想力を鍛えるという分野でもあります。

今日の大企業では、急速な技術進歩についていくために、ITを活用して柔軟に対応しようと努めている企業が多いです。

その大企業に新卒の社員が飛び込んで、ちんぷんかんぷんであれば、「今まで大学で何をしてきたの?」っていう話になります。

しかし、大学ではIT関連のことを教えてくれる学部がないところも多いです😓 それではどうしたらいいか・・・

それは、自分で学ぶことです!大学の4年間は何をしようが自由。好きなことを学べます🖋 今は便利な時代で、オンライン教育もあれば、IT関連の本も沢山あります。IT関連だけでなくても、これからの社会に必要とされるものは何なのか?自分で見つけてみてください。

文系出身者の私としても、理系出身者には負けたくありません。大学人生で何が必要なのか?ただ大学生活遊ぶだけだったら何も意味がありません。今学生の方は、将来のために生かせる何かを得て卒業してほしいです。

そして、文系大学はこれから社会人になる学生たちにこれから必要なものを提供できる環境作りをすることに努めていただきたいですね。